こんにちは!たろうです。

 

今日はGAME DAYでした!!

 

私、吉野太朗有まだ現役です。

Xリーグはすでに退いていますが、やはり身体を動かすことは好きですし何よりフットボール馬鹿なんですよ。笑

 

体力は衰えてしまったとしても、自身がしっかり教えるだけの技術をさらに磨きをかけるのと実証を兼ねて、これからも続けていく次第です。

そして、自己管理の悪さから肉離れを試合前に起こしてしまいました。

 

ミートグッバイです。

 

以前から違和感はあったのですが、「バチン!!」とモロにいってしまいチームには本当迷惑をかけたと思います。

 

アメフトは準備のスポーツです。

頭と心と身体すべてが万全でなくては試合に臨む資格すらなものだなと改めて気づかされた日でした。

 

そして、チームにとってもきちんとした課題が見えました。

フットボールのお勉強です。

 

フットボールIQと言われるもの、様々なポジションでのテクニック。

そして以前お伝えさせていただいたスカウティングについてです。

 

結果的には勝利しましたが、最後の最後に逆転というものでした。

 

スカウティングの内容についてまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ。

 

==============

▼スカウティングの方法【其の一】

スカウティングのポイント!!【其の一:公開版メルマガ】

▼スカウティングの方法【其の二】

スカウティングポイント!!【其の二:公開版メルマガ】

==============

 

フットボールを学ぶ4つのステップ

フットボールのお勉強については大きく分けて4種類あります。

1.フットボールのルール
2.オフェンス・ディフェンスの理解
3.技術的なテクニック
4.相手のスカウティング

この4つを段階的に勉強することがもっとも効率が良いと考えます。

 

まず、試合をする上でルールは最低限覚えなくてはいけないものですよね。

それに、今日の私の試合のように時間が無い中で点を取りたいとのであれば、ボールキャリアは外に出て時間を止めるなどということも思いつかないです。

 

そして次にオフェンス・ディフェンスのプレイに対する理解度が必要です。

自身がオフェンス選手であれば、自分たちが行うプレイの意図や目的についてしっかり理解していなければいけません。

 

プレイの紙はあくまで紙。

現実は紙のとおりにうまくはいかないもの。

プレイをきちんと理解していることで自身の動きも明確になるものです。

 

そして、ディフェンスのプレイについても理解していなければ、自身のプレイ意図すらまともに理解できないはず。

そう考えるとフットボールをする上ではオフェンスもディフェンスも理解しなくてはフットボールIQの高い選手として育ちません。

例えば試合中に、「相手がこうやって守っているのはここを通されたくないからだな」ということがわかることから、その裏をかくことができます。

このようにデェフェンスを理解することでプレイの選択ができることもありますし、逆にディフェンスであれば止めるために相手の攻め方を読むこともできます。

 

次に技術的なテクニックです。

これは以前にこちらの記事でお話しさせていただきました。

 

==============

▼試合中の対応力と
手数の多さが明暗を分ける

試合中の対応力と手数の多さが明暗を分ける

==============

 

決まった作戦を遂行するにしても、結局は個々の能力によるものが大きいです。

そのためにはテクニックを磨くということも必要になりますよね。

そう考えればこれも重要です。

 

そして最後にスカウティングですが、これは試合前に行うものなのでちょっと特別扱いですね。

フットボールを行うためにはこの4つのステップが重要になります。

 

しかし、ここで問題発生です。

時間が無い中で様々な課題が出たときどうすれば良いのでしょうか。

 

答えは簡単です。

課題をチーム単位と個人単位で考えます。

 

そしてそれぞれで考えたときに優先順位をつけるんです。

今のチームにとって優先すべきは何なのか。

個々では何を優先すべきなのか。

 

これにはしっかりと日々チームをそして自分自身を分析している必要があり、日頃から分析を行なっていなければ的外れな対策になってしまいます。

もちろん個々の課題については、それぞれの個人で考えるべきです。

 

コーチや先輩などが選手・後輩に優先順位をつけてあげるということもアリと言えばアリです。

しかし、すべてを与えてしまっては与えてもらうだけの選手になってしまい自己分析ができなく自己成長もできないです。

 

しっかりと自分自身で課題を見つけ乗り越えられる選手の方が頼もしいですよね!

それにはすべて与えてしまうのではなくヒントを与えるようにしてあげてくださいね。

 

ちなみに、チーム単位で考えるときに試合前ではスカウティングが最優先です。

相手を分析していなければ、今日、私が経験した試合のように出ない出ないどうしようになりますよ。

 

フットボーラーであるならば、しっかりとフットボールを勉強すること。

 

テクニックばかりで作戦を理解できない

理解はできているがテクニックがダメ。

 

どちらも良い選手では無いですよね。

良い選手を目指すのであれば、きちんと両方こなしましょう!!

 

そしてどんなに忙しくても1日10分だけでもいいのでフットボールのこと考えましょうよ。

 

それではまた!