こんにちは!たろうです。

 

昨日は朝5時から家を出て、現役Xリーガーと大きな公園にある山道のような場所を走りました。

足場はもちろん舗装されておらずアップダウンも激しい。

そして今日は雨だったので足元もぬかるんでいます。

 

ちなみに私は完全制覇できませんでした。笑

 

最強のランニングトレーニング

このような場所でのトレーニングでは、

・走力
・体力
・バランス力
・体幹
・下半身の筋力

この5つが主に鍛えられます。

 

なかなか都心だとこういった場所には恵まれないかもしれません。

しかし、このようなシチュエーションを作り出すことはできます。

ものすごくキツイけどものすごく伸びます。

 

そのXリーガーは週1回このメニューをやり続け、

3ヶ月で周りが変化に気づき、半年後には自分自身が大きな成長を感じたそうです。

・足が速くなった
・切り返しが速くなった
・全然疲れない
・動きが安定している

などなど。

これすごいですよね?

 

実際のところ未だにNFL選手ですら、オフシーズンには山道を走る選手はいます。

「偉大」と言われる選手のドキュメント映像には、大抵「山」や「丘」でのトレーニング風景が出てきます。

これはフットボールだけに限ったことでなく、日本の至宝である元MLB選手のイチローさんでさえも、そういった場所でトレーニングをしていた事実があります。

 

単純で古そうに見えて非常に理にかなったトレーニング法です。

 

先ほど、場所に恵まれない人はそういったシチュエーションを作ることができると言いました。

山や丘が近くになくても身近な場所を使うことでできるトレーニングです。

 

トレーニング方法はいくつか種類があり、時期による適切なセット回数など伸ばしたい能力に応じたメニュー編成をきちんと組み立てなければいけません。

 

こういうの知りたいですか?

 

これ独自の理論になるのですが効果は実証済みです。

上記の現役選手だけでなく、Xリーグ時代の私の同期でずっとこのメニューをやり続けた選手がいましたが、フィジカルや体力などどれを取ってもトップクラスでした。

しかも試合後でも全然疲れてないんです。笑

週に2回できたら先ほどの選手のような効果が現れるまでの期間は半分です。

 

最近はテクニックばかりに重点を置いた選手が多いです。

確かにテクニックを学ぶことはとても重要です。

 

しかし、土台となる身体がテクニックについていかなければ意味がありません。

・脅威を与える縦のスピード
・キレの良いアジリティ
・毎プレイ全力を出せる体力
・ハドル時間で回復できる回復力

こういったものを並行して養わなければ良い選手は目指せません。

 

チーム練習だけではこららを作り上げていくのはハッキリ言って難しいです。

少しずつは変わるかもしれない。

しかし、劇的に変えることは私の経験上は無理ですね。

 

本気で取り組む人がいるならこのトレーニング方法世の中に出そうかな・・・。

フットボール以外でも全然通用するものだし・・・。

どうしよう・・・。

 

なんてことを今日は考えてました^^;

 

それではまた!

 

 

追伸

大反響の考えるスキルブックはこちら!!

==============

▼考えるスキルブック

考えるスキルブック好評発売中!!〜より高みを目指して〜

==============

令和への元号変更時にリリースするライン編とともに価格が変更となります。

検討中の方は今のうちに早めに申し込むとお得な状態で購入できますよ^^b