こんにちは、たろうです!

 

今日は少し気温が落ち着いてきました。

それでも暑いものは暑いですけど・・・

 

このような暑い中でスーツでマスクをしながら満員電車に乗る人は本当大変ですよね。

こういったことに耐えている人がいるなら、指導できないことくらい我慢しないとですね!

 

 

さて今日なのですがバランスを上げるためのトレーニング方法をいくつかご紹介します。

 

まずはプランク系のバランストレーニング。

フロントプランクやサイドプランクといった体幹トレーニングはご存知でしょうか?

▼プランク

 

プランクというのはジッとしているものですが、動画の中でもやっているように片足や片腕を動かしたり片足や片腕を浮かせたままキープした入りするとバランス能力が上がります。

 

要は、不安定な状態で体幹を安定させることがバランス能力アップに直結するんですよね^ ^

プランクをしながらだと体幹も鍛えられるので一石二鳥なのですが、キツイという方は四つんばいで行ってもOKです!

 

 

次にご紹介するのは道具を使ったものです。

 

バランスディスクってご存知ですか?

これの上に立つのも最初は難しいと思いますが、立った状態で動いたり誰かに何か投げてもらってそれを取ったり投げたりしてもバランス能力はアップします。

▼バランスディスク

 

これに慣れてきたら次はバランスボールの上に立ちながらにチャレンジ!

もし立てなかったらバランスボールの上に座ることから始めて、次に膝立ちでチャレンジしその後に立つと良いです。

 

最初のうちはキープすることが目的なので1分以上できるように頑張ってみましょう!

慣れてきたら動作に移していきましょうね^ ^

 

バランスが良くなると重心の位置がわかるようになり、フットボールでは様々な恩恵が得られるんです。

姿勢が安定して動きに無駄がなくなります。

さらには姿勢が安定することで相手とコンタクトがあってもブレないようになります。

 

これはフットボーラーには是非とも欲しい能力ですよね^ ^

バランス能力を上げたい人はまずは紹介したものから頑張ってみましょう!