こんばんは、たろうです!

昨日は雨の中
練習をしました。

フットボールは
趣味の範囲で続けていますが
リーグではそれなりに強豪。

それでも練習は
1週間の疲れやストレスを
すべてを洗い流してくれます。

マジで感謝です!

「家庭を持っていても
仕事が忙しくても
それでもできるときに
フットボールがしたい!」

そういう人たちの集まりなので
フットボール優先で生活を
しているわけではありません。

それでもフットボールが
好きな人たちの集まりです。

だから楽しい!!

ただ雨が降っている日は
参加率が少ないんですよね…

グラウンドが人工芝とか
整備された環境ではないので
怪我をするかもしれないし
風邪を引くかもしれないので。

今の時期は風邪を引くだけで
周りの目がありますからね^ ^;

そのため昨日は・・・
DTやりました。笑

174cm85kgのDTって
高校なら少しはイケる数値かな?

まさかこのポジションを
やるときが来るとはですね!

DTを経験することで
知識として知ってはいたけど
「やっぱりな」と思うことが
2つあったのでシェアします。

1つ目は「スタート」

DLはスタートで勝負が
80%決まると言われています。

それがよくわかりました。

スタートが遅いと
ガッツリやられますが
スタートが速いときは
僕でも勝負ができます。

スタート一つで
こんなにも変わるのかと
改めて理解できました。

デカくて強いに
速いがプラスされたら
マジで最強ですね!

そして2つ目は「手を張る」です。

手を張れるか張れないかで
勝負の行く末が変わります。

手を張れないときは
相手に密着されてしまい
ポジショニングで負けます。

ポジショニングで負けると
そこから手を張れません。

完全に負けですね。

ただ手を張れれば
ポジショニングも勝てるし
相手をコントロールして
GAPをコントロールできます。

体が大きく強いだけでなく
スピードも手を張るという
ファンダメンタルスキルも

相手に打ち勝つには
重要なポイントだと
再確認ができた日でした。

DLの皆さんも
まずこの部分ができているか
再確認をしてみてください。

できていても
負けてしまう場合は
体を大きくしたり
筋力を上げていきましょう!