fbpx

考えるスキルブック第3弾!!セルフコーチング編①

▶︎ 考えるスキルブック Vol.3 セルフコーチング編 Trailer

 

 試合で緊張してうまくいかない。

 相手と自分を比べてしまう。

 成長している気がしない。

 すぐに落ち込んで前に進めない。

 何事も上手くできる気がしない。

 怒られると萎縮してしまう。

 フットボールのモチベーションが続かない。

 毎日に目標が立てられない。

考えるスキルブック「セルフコーチング編」がすべてを解決します!!

 

 

メンタルを強化するためには日々の取組にフォーカスすることが一番です。

メンタル強化は一夕一夜で成し得るものではありません。

 

メンタルを強化することの重要性、そしてその根本となる考え方についてこの章では紹介しています。

 

 

セルフコーチングには根本的な考え方があります。

それは3STEPを踏むことです。

 

この3STEPを踏むことができれば、あなたがフットボール選手として成長していくことは間違いないです。

では、その3STEPとはなんなのか?

それをこの章では紹介しています。

 

目標?

いえ、違います。

 

ビジョンです。

目の前にあることへ手を届かせ目標ではなく、すべての原動力となりうるビジョンです。

 

これがどういったもので、どうのようにビジョンを設定するのかをこの章ではご紹介しています。

 

自分自身を知ること。

これがフットボール選手として、より高みを目指すためには重要な鍵となります。

今自分はどうのような状態なのか、そしてどこへ向かうべきなのか。

 

それらの考え方や手法についてこの章では紹介しています。

 

目標を設定することが、日々のモチベーションにも必要不可欠となります。

 

また、練習への取組方や私生活においても、この目標次第でなんとでもなります。

 

この章では、目標設定の方法や目標の探し方についてご紹介しています。

 

目標に対する日々の集中力が、目標達成への近道となります。

 

しかし、日常は様々な誘惑で溢れており、日々選択肢が無数にある状態です。

 

その中でも常に目標を意識するために必要なことを、この章では紹介しています。

 

目標に対する振り返りを行うことで、日々の取組がより効果的になっていきます。

 

しかし、適当に振り返りを行なっても意味がありません。

 

そのためにどのように振り返りをこなったら良いのか、GTC法という手法をこの章ではご紹介しています。

 

やるからにはできるだけ早く成長していきたいですよね?

 

ではどうやったら成長を加速させることができるのか。

 

成長するために必要な考え方や行動についてこの章では紹介しています。

 

メンタルエラーでよくあるものについて、その根っこの部分と解決方法や考え方についてご紹介しています。

 

また、メンタルエラーを起こさないための科学的な視点でのアドバイスもしています。

 

あなたのメンタルエラーもきっとこの中にあるはずです。

 

ラストメッセージとして、たろうからセルフコーチングと左の先にある未来のあなたへ熱い想いをお届けさせていただきます。

 

 

さらに・・・

フットボール選手としてさらに高みを目指すための6個の無料特典もご用意させていただきました!!

自分を振り返るGTC法。

これを積極的に活用していくためのワークシートを無料で差し上げます。

 

フットボール選手として毎日自分と向き合い、日々の行動をブラッシュアップしてください。

 

今の世の中、ネガティブな人が多いです。

私自身ネガティブの塊ような人間でした・・・。

 

そんな私がネガティブから抜け出すことができた心の中で叫んでいるフレーズなどをこの特典に詰め込み、あなたにお届けしたいと思います。

傾きかけたメンタルを軌道修正することができます。

 

心の中でネガティブをポジティブに言い換えるだけなので、とても簡単な手法です。

もし口に出せばさらに効果はアップです!

 

自分自身が目指すべき姿があると、やはり日々の取組に拍車がかかります

 

しかし、その理想の描き方を間違えてしまうと日々の取組が中途半端になり、モチベーションを保つこともできません。

 

この特典では、しっかりとした理想を描くためのポイントについてご紹介しています。

 

セルフコーチングをする際に、必要となるのはやはり自分自身と向き合うことです。

ただ向き合うといっても様々な方法があります。

 

この特典で紹介するのは本編にも通じるもので、自身と向き合うときに効果的に自問自答できる方法です。

私自身が効果実証済みの方法でもあります。

 

期間限定ですので、この機会は逃したくないですね。

 

フットボールの基本であるFFP。

ファンダメンタル・フットボール・ポジション。

 

色々な人を見たことがありますが、長年フットボールを経験している人であっても間違えている人多いです。

 

たかが基本されど基本。

しっかりとこの機会に原点に戻りましょう!

 

 

フットボールで需要なのはやはり体幹。

その体幹を鍛えるためのトレーニング方法をいくつかご紹介します。

 

私自身がピラティスインストラクターとして活動していた経験や知識も詰め込み、今までの体幹トレーニングと同じ種目であったとしても、より効かせるテクニックをお届けします。

 

 

以上、これら合計6個の得点(動画+PDF)を無料でお渡しさせていただきます!

 

 

もう一度確認してみましょう。

 自信が持てるようになります。

 日々の行動に目的が生まれます。

 モチベーションを高くフットボールに望むことができます。

 トップレベルの思考が身につきます。

 フットボール上達に何をすべきかが明確になります。

 試合中失敗をしても切り替えることができます。

 人を気にせず自分自身のフットボールに打ち込めるようになります。

 試合に向けて強いメンタルを手に入れることができます。

 自分自身の現在の状態がクリアになります。

 常に成長し続けられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お好きなフォーマットでご注文

 

 

※DVD版は送料込みの値段となっています。

 

 

 プロフィール

考えるフットボールの会会長 吉野太朗有(たろう)
プロフットボールコーチ・フットボール塾『Taro塾』主催

1981年10月4日生まれ 東京都出身
平成  9年 東京電気大学高等学校にてアメフトに出会う
平成11年 東京都代表選抜(当時RB)
平成12年 日本体育大学へ進学
同  年 クラッシュボウル出場(甲子園ボウル出場決定戦)
平成13年 初代Uー19日本代表選抜(当時WR)
同  年 クラッシュボウル出場(甲子園ボウル出場決定戦) 
平成16年 オンワードスカイラークス(現ノジマ相模原ライズ)へ入団
平成19年 ライスボウル出場日本一を経験(当時WR)
同  年 ワールドカップ日本代表候補選出(当時WR)
平成21年 オンワードスカイラークス廃部となりアメフト界初の地域密着型チーム相模原ライズへ
同  年 X2昇格(当時CB)
同  年 相模原ライズJr.チーム(現ノジマ相模原ライズJr.チーム)発足
平成22年 X1昇格(当時CB)
平成24年 ノジマ相模原ライズ退団
平成27年 JPFF立川ファルコンズへ入団しフットボールを再開
平成28年 JPFF東日本選手権優勝(当時RB & CB)
平成31年 JPFF全日本選手権優勝(WR)
平成31年 考えるフラッグフットボール・アメリカンフットボールの会を発足

 

Copyright (C) 2019 考えるフットボールの会 All Rights Reserved.