fbpx

考えるスキルブック第8弾!!実践QB(クォーターバック)編②

 

日本一・日本代表を経験した

プロコーチ吉野太朗有が届ける!

 

安定したスローイング!

ディフェンスを読み解く判断力!

効果実証済みのQBノウハウ!

 

基礎的な動作のポイントから試合で使えるテクニックまで

あなたが欲しがっていたものを包み隠さずお伝えさせていただきます。
あなたを一歩前進させるノウハウがここに!


『考えるスキルブック vol.8 実践QB編』

待望のQBスキルマニュアル遂に完全公開!!

 

 

こんにちは!

吉野太朗有(よしのたろう)と申します。

 

パスが安定して投げられない・・・

 

スローイングに自信がない。

ディフェンスカバーの読み方がわからない。

プレッシャーに弱い。

 

だけど、

どんなポイントを抑えれば解決できるのかわからない・・・

 

もし、あなたがそのような問題で悩み、つまづかれているのであれば

『考えるスキルブック(QB編)』

が、あなたに合った解決策をお教えします!

 

この教材であなたにお伝えすることは、

日本国内のみならずNFL選手までもが行なっている

効果実証済みのポイントを押さえています。

 

試合で勝ちたい!

さらに上を目指したい!

 

より遠くに!より早く!より正確に!

より効果のあるポイントを知って上達したい・・・

 

もうすぐフットボールに出会い25年になります。

その中で経験した良いQBが持つスキルやテクニックを

あなたに余すことなくお伝えさせていただきます。

 

的確なポイントを押さえています。

そして各所で練習方法もご紹介しています。

 

QB経験のない私でさえも

これらのポイントを押さえて行えば

実践の中でQBができたほど

 

なんども反復して行えば

すべて自分のものとなり

より高みを目指すことができます。

 

そしてQBに必要な

 

遠投力・球速・スローイングの正確性・守備のカバーを読む能力・判断力・空間認識力・サック回避する能力・・・など

 

これらすべてを手に入れることができます。

 

あなたが自分に足りない何かを求めているのであれば

このスキルブックにお任せください。

 

効果実証済みのノウハウを

この度、この教材の中でみっちりとお伝えさせていただきます!

 

この方は私の師匠。

言わずとしれた日本でも有名な

名だたるNFL選手を指導しているスキルコーチです。

 

※左上「カロライナパンサーズQB:キャム・ニュートン」

※右上「ニューオーリンズセインツQB:ドリュー・ブリーズ」

※左下「元アリゾナカーディナルスQB:カーソン・パーマー」

※右下「元NFL選手QB:マーク・サンチェス」

 

私は師匠にQBのノウハウを

色々と伝授していただきました。

 

そんな師匠との会話で

ふと気になったことを

質問してみたんです。

 

『QBのレベルはどこで測るものなのか?』

 

帰ってきた答えは予想外のものでした。

 

『QBというのは大人でも子どもでも

 NFL選手でさえもやることは変わらない。

 その精度が高いか低いかだけだ。』

 

つまりあなたが

フットボールを始めて間がなくても

正しい知識を学び日々それを意識して練習し続ければ

NFL選手と変わらない能力を身につけることができるのです。

 

大丈夫です!

壁を感じる必要はありません。

 

私が師匠から伝授されたノウハウ

国内のトップ選手から教わった知識

ふんだんに盛り込みませていただきました。

 

 

師匠は2019年から日本でも活動し始め、

たった一回の指導でレベルアップをする選手

私はこの目で見ています。

 

私自身もこのノウハウを用いて

訪問先で指導していますが

フラッグでもアメフトでも

みんなレベルアップします。

 

まさに国内外を問わず

実践に裏付けされた確かなノウハ

 

プロコーチとなり、

今の活動を始めて間もないですが

継続した指導依頼をいただけるのも

確かな実績が出ている証拠です。

 

ありがたいことに訪問指導も

日に日に依頼が増加しています。

 

そんな限られた方にだけ教えている

渾身のQBノウハウをこの度DVDの形で、

完全公開させていただきます。

 

レベルの高い選手が大事にしているスローイングフォーム、目線、ハンドオフステップなどなど・・・

あなたをネクストレベルに引き上げる

実践に裏付けされた効果実証済みの

ノウハウ、練習メニュー、考え方を

この動画教材の中で掴み取ってください。

 

 

もし、以下が該当する場合は要注意です。

 スローイングフォームを意識していない。

 WRなどのターゲットを見て投げている。

 ハンドオフは感覚でやっている。

 DLが視野に入ってパスが投げづらい。

 ロールやブーツの深さにはこだわっていない。

 パスを投げるタイミングはいつもバラバラ。

 なんとなく毎日練習をしている。

幾つか心当たりがある場合は、

今すぐ何かを変える必要があります。

 

  • もしあなたが、

    ・試合でパスが決まらず自信をなくしている
    ・ハンドオフのミスが続いている・・・
    ・失敗がコワくて委縮してしまう・・・
    ・コーチや仲間から信頼されず試合に出れない
    ・もっと上手くなりたいけど方法が分からない
    ・なのでモチベーションも上がらない・・・

  •  

    こうした悩みを抱えていたとしても、
    僕はあなたを全力で応援します!

  •  

    今回お伝えするQBノウハウを使って
    新たなスタートを切っていきましょう。

  •  

    たった一度しかないフットボール人生、
    ぜひ顔を上げ、心震わせ、前向きに
    チャレンジ
    していきましょう!

  •  

    そのために、これからQBの実践ノウハウを
    あなたにお教えさせていただきます。

 

私は高校生からフットボールを始めましたが

めちゃくちゃ下手くそでした・・・

 

何をどうすれば良いのかわからず

ただただ毎日プレイの指摘をされるだけで

ずっと悩み、もがき苦しんでいたんです。

 

そんな中でも

大学3年の春の日本一の選手との出会いや

社会人でのアメリカ人コーチとの出会いが

私のフットボール人生を変えてくれました。

 

そういった出会いが日本一の舞台に立つこともでき、

日本代表候補に呼んでいただくこともできたんです。

 

私が常に高いレベルでプレイし続けられるのは、

こういったターニングポイントによるもの。

 

このようなターニングポイントを、

私があなたにお届けすることをお約束いたします。

 

 

それでは

私がプレイヤー及びプロコーチの活動を通じて実践し、学び成果を上げてきた

「実践QB編」の内容を公開させていただきます!

 

この教材の中では、以下を徹底解説させていただきます。

(基礎編・実践編共に1時間を超えるボリュームとなっています)

基礎編では、各動きのポイントや練習方法についてご紹介します!

 

QBのセットスタンスは

エクスチェンジとショットガン

2パターンが存在します。

 

それぞれにおいてセットポジションは人によって違います。

両足を揃えたり、片足を下げたり

 

この章では、QBのセットポジションについて解説しています。

足だけではなくエクスチェンジの腕にも色々とポイントあるんです。

 

すべてのプレイはここから始まります。

しっかりと押さえておきましょう!

 

 

何気なくやってしまっても

意外とできてしまうのがハンドオフです。

 

しかし!

ハンドオフにも基礎として押さえておくべきポイントがあります。

 

この章では、ハンドオフのポイントについて解説しています。

特にエクスチェンジからのハンドオフについては

色々とポイントがあるので押せておきましょう!

 

そのほかに直接渡す方法だけでなく、

トスやピッチの方法についても解説しています。

2人いればできる練習方法などもご紹介させていただいています。

 

 

セットポジションとはパスを投げる際の姿勢のこと。

 

このセットポジションが安定していないと

安定したパスを投げることはできません。

 

安定して正確なパスを投げるには

安定したセットポジションを習得すること

不可欠な要素となります。

 

この章ではセットポジションのポイントだけでなく、

セットポジションを安定させるための

ムーブメントドリルを多数ご紹介。

 

揺るがないセットポジションを習得し、

正確無比なパッシングを手に入れましょう!

 

 

セットポジションに入るには

ドロップバックが重要です。

 

ドロップバックにはいくつかの目的があるのを

あなたは知っていますか?

そして歩数によって投げるべき時間もあるんです。

 

この章ではドロップバックのポイントと

その目的や時間についても解説しています。

 

ドロップバックの重要性を理解し、

理解度の高い状態で練習できるよう

ここで学んでおきましょう!

 

 

QBといえば『パス』ですよね。

 

パスを投げられるか投げられないかで

試合の勝敗さえ決まってしまいます。

 

しかしスローイングには

身体全体に気をつけなければいけないポイントがあり

非常に気にすることが多いです。

 

この章では、スローイングでのポイントについて

ボールの持ち方からランニングスローまで解説するとともに、

NFL選手も行なっている練習方法についてご紹介しています。

 

パスを極めコーチや仲間からの絶大な信頼を得ましょう。

そしてチームを勝利に導きましょう!

 

実践編では、実際に相手との駆け引きを行うための実践的なテクニックについてご紹介します!

 

QBで一番大事なのは『目線』といっても

過言ではないかもしれません。

 

そのくらい

プレイが始まる前からプレイが始まった直後、

そしてプレイ中における見るポイントが重要になってきます。

 

この章では、プレイ開始前からプレイ中に至るまで

どこを見て何を判断するのかを解説しています。

 

目線を極めれば、あとはテクニックを磨くだけですよ!

 

 

ハンドオフは単純にRBにボールを渡せれば良い

というものではありません。

 

RBが走りやすくなるための渡し方や

ディフェンスを誘う渡し方など

とても奥が深いものなんです。

 

この章では、ベーシックなランプレイ別に

エクスチェンジの場合とショットガンの場合それぞれにおいて

どのようなステップを踏むのかについて解説しています。

 

スムーズで効率の良いハンドオフステップを

手に入れましょう!

 

 

ここぞというときの『QBスニーク』。

 

あと1yd欲しいとき

相手の不意をつくときに使うと

絶大な効果を発揮します。

 

この章では、スニークのポイントについて解説しています。

 

スニークのポイントを押さえて

試合のココ一番で活躍しましょう!

 

 

基礎編で紹介するのはあくまで投げる動作のみ

 

しかし実際は左右に投げ分ける際に

効率の良いステップがあったり、

パスのタイミングによって踏むステップ

存在しているんです。

 

この章では、より実戦に近いスローイングステップや

ロールやブール、スクリーンの際のポイントについても解説しています。

 

また、より実戦に近い練習方法もご紹介しています。

 

このポイントを押さえれば

実戦での活躍は間違いなしです!

 

 

ランプレイに見せかけたプレイアクションは

相手の足止めを行うことでパスの成功率を上げます。

 

プレイアクションの種類によっても

ステップの踏み方が違います。

 

この章では、プレイアクションのポイントや

ステップの踏み方について解説しています。

 

プレイアクションで意表を突き、

相手の裏をかきましょう!

 

 

ディフェンスのプレッシャーに弱いQBは

ここぞというときに活躍できません

 

プレッシャーに強くなるには

常に冷静でいられるメンタルと視野を鍛えること

そして逃げる方法を磨くことです。

 

この章では、プレッシャーから逃げる方法を解説。

その練習方法もご紹介しています。

 

プレッシャーに強くなれば

パスの成功率も上がりますよ!

 

 

パスをするには『ディフェンスリード』の能力が必須です。

 

ただリードすると言っても

どこをどう見て良いかわからないのが

リードの難しいところ。

 

この章では、メジャーなパスコース別に

リードの方法を解説しています。

 

この種類をマスターすれば

あとは応用でできるようになります

 

 

さらに・・・

今回、あなたのフットボールへの熱い情熱にお応えするために、

以下8つの豪華無料特典もご用意させていただきました!!

 

 

 

スローイングを極めるにはまずはフォーム重視

 

しかしフォームを重視するにも

身体の準備が整っていないと

上手くフォームを作ることができません

 

この特典では、スローイングを極めるために必要な

身体のメンテナンスについてご紹介しています。

 

しっかりとした準備をして

毎回の練習をより身になるものにしていきましょう!

 

 

ロングボールを合わせるのって難しいですよね。

 

WR自身にも気をつけるべきポイントがありますが

QBがそれに合わせて狙うところがあります。

 

この特典では、その感覚を磨くための

練習方法についてご紹介しています。

 

ロングパスの成功率が上がれば

その分勝つ確立にも直結していきますよ!

 

 

ライド』って知っていますか?

 

ブロックしなかったディフェンスが

RBに寄るかその場に留まるかによって

RBかQBのどちらかがボールを持つチョイスプレイ

主に使うハンドオフのこと。

 

プレイアクションでも使えますね。

 

この特典では、ライドのポイントについて解説しています。

ライドを極めてディフェンスを翻弄しましょう!

 

 

指導に行くと大抵がどこのチームでも

スウィングを合わせるのに苦労ています。

 

これはスウィングを投げるときに

ほとんどの人が陥りがちなポイントがあるんです。

 

この特典では、スウィングを合わせるための

ポイントについて解説しています。

 

簡単に見えて難しいスウィングをマスターし

パスの成功率を上げましょう!

 

 

以上、これら合計4つの特典(動画+音声)をなんと無料でお渡しさせていただきます!

 

  • 安定したスローイングフォームが手に入ります。
  • パスの正確性がアップします。
  • 投げるまでのスピードが上がります。
  • 遠投力や球速が上がります。
  • パスを投げるタイミングがわかります。
  • ディフェンスを読み方がわかります。
  • プレッシャーに強くなります。
  • ハンドオフの正確性が増します。
  • スムーズなハンドオフができるようになります。
  • 実践的なテクニックが身に付き、今よりも確実にレベルアップします。
  • ライバルと差をつけることができます。
  • 痒いところに手が届くかのように、今まで気づかなかったポイントがわかります。
  • 基礎力が身につきます。
  • 思考の整理がつき、思い切りプレイできるようになります。
  • アサイメントの理解度が深まります。
  • 自身のポジションに対する考え方が深まります。
  • より高い基準が持てるようになります。
  • 勝てなかった相手に勝てるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お支払いは銀行振込をお願いしています。

お申込み後、考えるフットボールの会より振込のご案内をご連絡いたします。

※万が一メールが届かない場合はドメイン設定や迷惑メールフォルダをご確認ください

 

たくさんの人のフットボール人生に貢献したい。

今回もその想いを込め、
当教材を作らせていただきました。

 

本編の内容をぜひご覧いただき、
ミスをおそれずにチャレンジしていって欲しいと思います。

 

私がいつも口にしているフレーズがあります。

 

それは
ファンダメンタル(基礎)がすべて!
です。

 

フットボールのスキルアップに本当に重要で、
「心・技・体・頭」
やはりこの4つを向上させることが

最も成果を上げるのに重要だと考えています。

 

心はメンタルやフットボールに対するモチベーション。

技は相手との駆け引きで勝利に導くスキル&テクニック。

体はトレーニングで強化された強靭な肉体。

頭はルールやプレイ理解度を深めたフットボールIQです。

 

しかし

ただ向上させていくだけでなく

何事もファンダメンタル(基礎)

大切だということです。

 

フットボールはフィールド上の格闘技です。

 

試合では肉体的にも精神的にも疲労するため、

最終的にはしっかりとした土台となる

ファンダメンタルが必要不可欠。

 

この動画レッスンでは、

スキルやテクニックの”技”だけでなく

QBとしての”頭”の部分も補完します。

 

そして、この教材を通じて
あなたに体験して欲しいことがあります。

自分で考え、主体的に行動し、

そこでフットボールの成功体験を掴んでほしいのです。

 

・パスが通るようになった
・サックを受けなくなった
・試合で動じなくなった!

 

何でも良いと思います。

 

そこで得られた学びや成長の実感は、
人生の様々なフィールドで必ず活きる財産になります。

 

ぜひこの教材を通じて、あなたのフットボール人生を

より良いものに形作っていってください!

 

より高いパフォーマンスをあげられるよう、
僕も全てのノウハウを今回動画レッスンの中に詰め込みました。

 

言ってしまえば、一生使えるQBノウハウです。

 

この動画教材を通じて、
自分で答えを見つけていける選手が
一人でも増えて欲しいと思います。

 

そして、日本のフットボール界を
一緒に盛り上げていきましょう^^

 

”実践QB編”があなたのバスケット人生の
一助となることを願っています。

 

それでは
動画レッスンでお会いしましょう!

 

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

 

お支払いは銀行振込をお願いしています。

お申込み後、考えるフットボールの会より振込のご案内をご連絡いたします。

※万が一メールが届かない場合はドメイン設定や迷惑メールフォルダをご確認ください

 

 プロフィール

考えるフットボールの会会長 吉野太朗有(たろう)
プロフットボールコーチ・フットボール塾『Taro塾』主催

1981年10月4日生まれ 東京都出身
平成  9年 東京電気大学高等学校にてアメフトに出会う
平成11年 東京都代表選抜(当時RB)
平成12年 日本体育大学へ進学
同  年 クラッシュボウル出場(甲子園ボウル出場決定戦)
平成13年 初代Uー19日本代表選抜(当時WR)
同  年 クラッシュボウル出場(甲子園ボウル出場決定戦) 
平成16年 オンワードスカイラークス(現ノジマ相模原ライズ)へ入団
平成19年 ライスボウル出場日本一を経験(当時WR)
同  年 ワールドカップ日本代表候補選出(当時WR)
平成21年 オンワードスカイラークス廃部となりアメフト界初の地域密着型チーム相模原ライズへ
同  年 X2昇格(当時CB)
同  年 相模原ライズJr.チーム(現ノジマ相模原ライズJr.チーム)発足
平成22年 X1昇格(当時CB)
平成24年 ノジマ相模原ライズ退団
平成27年 JPFF立川ファルコンズへ入団しフットボールを再開
平成28年 JPFF東日本選手権優勝(当時RB & CB)
平成31年 JPFF全日本選手権優勝(WR)
平成31年 考えるフラッグフットボール・アメリカンフットボールの会を発足
★人気記事『私の想い』
http://multiplayer-no27-taro.com/omoi-467
→私がこの活動を発足した理由やフットボールへの価値観・思想をうたっています。

 

Copyright (C) 2019 考えるフットボールの会 All Rights Reserved.